So-net無料ブログ作成
デアゴスティーニ ブログトップ

デアゴスティーニ 週刊スターウォーズ Xウィング 追加加工 [デアゴスティーニ]

デアゴスティーニ 週刊スターウォーズ
 
Xウィング  #4の R2-D2 ですが、
 
LEDを光らせると光線漏れがありました。
CA87F2B2-7532-4749-9675-9E4591CB147E.jpeg
↑ ボディ部がぼんやり
 
 
なので、一度バラして遮光してみました。
 
固くハマってるので、デザインナイフを差し込んで
慎重に分解。
 
63AABE9B-D76F-4746-8098-F6DC41B9D6CD.jpeg
ボディ内部とLED保持パーツ、
LED自体も、保持パーツからはみ出た
下側透明部分を黒で塗りました。
 
 
結果、、、、
 
 
621E9297-D268-4D4C-8F81-9A32F04F5222.jpeg
肩の合わせ目からまだ光線漏れしてますが、
ボディ部は良さそうです。
 
あとの手直しは頭を外せば出来そうなので、
とりあえず良しとしました。
 
 
 
 

nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

デアゴスティーニ 週刊スターウォーズ Xウィング #6 [デアゴスティーニ]

久しぶりの
 
デアゴスティーニ スターウォーズ Xウィング #6
 
です^_^
 
 
C8C8815F-B365-46C9-AE45-EB688B2CEF28.jpeg
忘れかけてたよ。久々届いた。
 
パッケージは相変わらずの簡略化。
 
 
83E56BE5-7B82-4C03-B322-9C57A9425EB9.jpeg
今回はこれだけ。 
 
パーツの少なさを子供にもバカにされる、、
 
 
E605B5D3-DA2B-4D9B-870A-E8ABA5744535.jpeg
またドライバーついてるけど
0番のプラスで、前に付属してた00番よりはしっかりしてる。
 
ネジも前のコックピットフレームを固定した物とは
ネジピッチが違って大きいタイプ。
 
 
AC981ABD-A985-4CEB-A783-2F2BE02066EC.jpeg
以前のパーツをネジ止めします。
 
 
D1053F43-C081-4052-AFD5-7903867C9C97.jpeg
LEDはこの止めネジの間のスペースに入るんでしょうね。
 
 
0B35FF75-B5FF-45EB-80D6-EE5C3D2A76A5.jpeg
今回はこれだけ。
 
 
DC4D4B5C-3BDD-4E1B-8903-2EC46B68256D.jpeg
これまでのパーツを乗せてみる。
 
 
9061B7BF-E9F8-4D68-9D98-F5B75598C5CF.jpeg
これまでのパーツを全部。
 
 
次号は、、、
 
9月3日!!
 
さて、じっくり行きましょう。
 
 

nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

デアゴスティーニ 週刊スターウォーズ Xウイング #5 [デアゴスティーニ]

8CB97C21-F969-4585-9362-D73881117F30.jpeg
デアゴスティーニ 週刊スターウォーズ  Xウイング #5
 
今号から宅配で届きます。
 
宅配だと2号まとめて配送と書いてあったのですが、
届いたのは#5のみ。
 
なんと、次号からはしばらくの間、
月1冊の発売になるそうです。
 
#6は8月発売だとか。
 
本発売に向けて調整?
 
それとも人気ない?心配だ。
 
 
今号のパーツはこちら。
3E1DD50B-3BB9-4CF8-9365-E6374E4A1612.jpeg
コクピットとR2-D2
 
FD0D2B1D-8233-45E0-BF6E-5C945FCAC40D.jpeg
値段とは釣り合わない内容^_^;
 
 
まずはコクピットのパーツから
7E3A2E10-DE55-4F83-9C7F-209E0F9A3D98.jpeg
左右の計器パネルに
クリアパーツをはめ込む。
 
LEDで光るようですね。
 
566970A0-FF51-4595-9B8B-BA5F405AC5A8.jpeg
ディティール少ないけど、後でステッカー?
 
76BAD106-8D20-412D-A0F5-AB96E4BC1B7C.jpeg
R2-D2の中央脚
 
C8DEB30E-603B-4AFC-81FE-A8EA923CF5C9.jpeg
取り付け。これでR2-D2は完成。
少しスミ入れしようかな。
 
5C5C6FFE-6BA4-4CBF-8E9C-D1BE6B836F72.jpeg
これで今号までの全パーツ。
 
しばらくはゆっくりペースになりそうです。
財布的には楽だけど。

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

デアゴスティーニ 週刊スターウォーズ Xウイング#4 [デアゴスティーニ]

C1C941DE-54D8-4DC6-9871-8959FB6DA692.jpeg
4冊目。
冊子とパーツパッケージが別々になってました。
 
 
23AA9AEF-AD46-4940-ADE5-D38F438D0632.jpeg
今回のパーツ
 
R2-D2が出来上がるそうです。
 
4DAC617C-BBFE-497E-B727-C3280B1585B9.jpeg
この辺のパーツ。
LEDが点くようですね。
 
 
説明書の順で作成開始。
 
C34468A0-590D-4B14-813D-8C58B3A40CD4.jpeg
コックピットフレーム。
 
ねじねじして
6FDFE6BC-1DC5-4767-B44B-352B8D69D4A1.jpeg
終わり。
 
 
E5ECD6F0-9070-42E1-AFEB-AFA5D836BB36.jpeg
R2-D2
 
クリアパーツが小さいよー。
 
 
6E64EFF8-E175-4201-812C-B32E8F287317.jpeg
LED等を組み込む。
 
この段階で、LEDの光線漏れ対策やっとけばよかったかなぁ。
LED保持の白いパーツにもっと深く刺すかテープで遮光とか?
 
R2-D2のボディを嵌め込むと、外すの大変。
後で修正できるかな?
 
 
C87CBA8C-FD99-4970-831F-DD1AD42CE89D.jpeg
ピンセットでクリアパーツを付けて、
緩いパーツは軽く接着。
 
いやはや老眼にはきつい。
 
 
そしていよいよ
 
LEDをテスト点灯!
 
おっと、単4電池がないので、
リモコンから拝借。
 
 
CA87F2B2-7532-4749-9675-9E4591CB147E.jpeg
ジャーン!こんな感じ。
 
この光線漏れが少し気になる。
機体に乗せたら、ちょうど浮かび上がる感じで良いのかな?
 
 
 
続いてレーザーキャノン砲
AA89F0A3-40D8-4D0D-AC99-E49B3D394026.jpeg
以前のパーツをバラして
 
6A7F64FF-A46C-44DC-A4E5-D04B5347A1B9.jpeg
説明書では、ここを黒く塗って遮光せよと。
 
89CF8D73-8463-4139-AD61-57EEC9F6F8B6.jpeg
LEDにくっつくように光ファイバーを置いてパーツを嵌め込み、
パチパチと元に戻す。
 
 
529244D0-EE41-4CF0-9A4A-1ADF417BC5DE.jpeg
無くしそうなクリアパーツを先端に取り付け。
 
 
FF10055F-E174-4FBA-AD06-3D73000B748B.jpeg
ほほほ。出来た。
 
LEDをテスト。
 
 
1E6EB49E-9CFE-41DF-9969-761469641A0C.jpeg
あー、光っとる光っとる。
先端から見ると赤くポチッと点灯。
 
 
674E2B8C-F5ED-492D-8BE6-E76AC2EB1B1E.jpeg
遮光したがこっちも光ってる。
 
このパーツは分解可能なので、後でどうにでもできるな。
 
 
F5AFA791-F91F-4728-9844-5A18A2F29C6B.jpeg
4号でここまで。
 
さあ、次も頑張ろう^_^

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

デアゴスティーニ 週刊スターウォーズ Xウイング #3 [デアゴスティーニ]

これで3冊目。
C4EA6E73-B892-43AF-941F-05AC93FE1B80.jpeg
 
 
 
9BC44C5E-344D-4D0A-B142-0FC9A059E803.jpeg
今回のパーツ
パーツが増えてくると嬉しいですね。
 
00番のドライバー付き(やわい)
 
8B72FFD9-7873-4EB8-A712-E74CC9523D17.jpeg
こんな場所のようです。
 
 
3FC3ABA3-C919-435D-B372-47F95776F1A5.jpeg
R2-D2の脚部から。
 
以前のパーツ(左)を使用して
LEDも組み込みます。
42AAFA1E-4CD2-4501-80B7-6D3CF474EA95.jpeg
Xウイングに乗せた時に光るよう?
足に接点があります。
 
ここの+-は指定されてますので気をつけて。
 
E071AD64-DC93-45FA-B8DF-7F678F203406.jpeg
こんな感じ。
 
 
続いてコックピットフレーム
3F813723-EAF2-4BE5-B74E-ADC73B3914AB.jpeg 
付属のドライバーとネジで取り付けるようです。
 
60BE6F94-EB3F-41BE-B1F8-ECBC10F1309B.jpeg
このパーツには左右があります。
 
パーツにネジ切りされてる訳でもなく、
ヤワな付属ドライバーでガッチリ締めるのはどうも不安、、
 
ドライバーは別途準備した方が良さそうです。
8B034D7F-07C4-4A16-A50C-EC3DAF70746C.jpeg
 
 
 
続いてレーザーキャノン砲
04400E4B-E377-4BF9-9103-7710FF8FDCD5.jpeg
左が以前のパーツ 右が今回のパーツ
 
 
8B91C23C-0A31-4AA6-9922-4607B43B1B7F.jpeg
え、前に作ったレーザー発生装置は完全に中に隠れちゃうんだ。
カットモデルでも作らないと無駄なディティールと塗装だなぁ。
 
8A9BC396-0829-4C99-B3C0-F0240F877D37.jpeg
やっと形になってきました。
 
 
48622F25-D2BD-4C9D-9090-B3FAC5AE16A9.jpeg
見えないところだと思いますが、合わせ目は気になるなぁ。直さないけど。
 
 
4667CAC2-7839-4469-998F-33CDDD044932.jpeg
3号まででこんな感じです。
 
お小遣いでやるので、予算が大変だわ・・
 
 

nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

デアゴスティーニ 週刊スターウォーズ Xウイング #2 [デアゴスティーニ]

デアゴスティーニ 週刊スターウォーズ Xウイング #2

IMG_3174.jpg
2号も買ってしまった。2060円(税込)
  
これで戻れないのか・・
 
今回の部品は
IMG_3175.jpg
こんな感じで、場所的に言うと
 
IMG_3184.jpg
この辺のパーツということらしい。
 
早速組み立て。
IMG_3176.jpg
ちょっと写真がいまいちですが
R2-D2の足
 
IMG_3177.jpg
ぱちぱち組んで終わり。
 
合わせ目とか気になるけど、
塗装済みだし手を加えるのもなぁ・・
 
 
IMG_3179.jpg
レーザー発生装置のパーツ
 
これもパチパチ組んで
IMG_3181.jpg
完成。
 
これも合わせ目とか気になるなぁ。
こだわる人は直すんだろうなぁ。
 
IMG_3182.jpg
コックピットベース
 
金属製で重い。今回は何もなし。
 
 
IMG_3183.jpg
前回のパーツと合わせてこんな感じ。
 
まだまだ序盤ですねぇ・・・
 
 
読み物をサラッと読んで、
なるほどXウイングのデザイン初期模型では、
ボディ部分はドラッグレース車両の模型をベースにして
組み立てられたのかー。
 
なるほど参考になるねぇ。

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

デアゴスティーニ 週刊スターウォーズ Xウイング #1 [デアゴスティーニ]

休日、何気に寄った本屋さんで、
 
「あれ?こんなのあったっけ?」
 
というものが。
 
IMG_3124.jpg
 
デアゴスティーニの週刊シリーズ
 
スターウォーズ Xウイング!!
 
TVCMやってたっけ????
 
 
いつもの
 
初回限定 499円 ついつい買ってしまった。
 
IMG_3126.jpg
裏 
 
IMG_3127.jpg
 
IMG_3129.jpg
こんなギミックかぁ。音は出ないのかな?
 
 
早速調べると、地域限定の試験販売みたいな感じらしい。
 
それでTVでやってないのか。
 
100号予定で、大体一冊2,000円くらい。
 
 
2年で20萬円!!
 
 
やるべきか・・やめるべきか・・
 
 
一応中身は
IMG_3130.jpg
こんな感じ。
 
IMG_3131.jpg
おまけの完成実物大ブループリント付き。比較用シャーペン。
全長744㎜かよー。
 
どこに置けばいいのだ??
 
 
IMG_3132.jpg
とりあえずやるだけやってみる。
レーザーキャノン砲(の一部)
 
IMG_3133.jpg
R2-D2 (の一部)
 
 
IMG_3134.jpg
部品を嵌め込んで今号は終わり。
 
あとキャノピーとLED部品入り。
 
さてさて、どうする・・・。

nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
デアゴスティーニ ブログトップ