So-net無料ブログ作成
スマスコ ブログトップ
前の10件 | -

ケンコー リアルプロクリップレンズ 望遠8倍 [スマスコ]

ケンコーから面白い物が発売になるとネットで見て、
期待して早速購入してみました。
 

リアルプロクリップレンズ 望遠8倍 

IMG_3336.jpg
スマホに付けると8倍の望遠レンズ。
 
外すと単眼鏡にもなる。
 
値段は4千円程度でお手軽。 
 
これは便利そう。
 
発売日を待って早速購入。
もちろん参考レビューもないのが怖いが。
 
 
IMG_3338.jpg
こんな感じ。
 
スマホに付けるクリップと単眼鏡
 
クリップにスライド機構あるが
動き硬いし自分のスマホでは使わないな。
 
IMG_3339.jpg
ここがミソ。
 
クリップにねじ込むアイピース部分が ↓
 
IMG_3340.jpg
ツイストアップすることで単眼鏡に変身。
 
 
IMG_3341.jpg
スマホに付ける時はこんな感じです。
 
クリップにはスマホにガッチリ固定するネジつき。
 
 
単眼鏡でのぞいてみる。
 
8倍の手持ち双眼鏡と比べても倍率は同じくらいだった。
 
4千円の値段相応の見え味だなあ。
 
遠くの野鳥を見るのは辛い。
単眼鏡って手振れがすごい。
 
スマホに付けてみる。
 
DSCN4007.jpg
こんなふうに挟んで固定。
 
 
自分の利用法は、距離のある野鳥を撮ることなので、
iPhoneの望遠側レンズ、焦点距離約50mm(35mm換算)
だと、x8で400㎜くらいになるのかな?
 
これ以外の利用法は考えていない。
 
早速撮影。
 
しかし、レンズが暗いせいか
手ぶれも相まってかなり難しい。
 
ピント合わせるのも難しい。
 
別途アダプターを使って、三脚とリモコンシャッターを使わないと
ぶれてぶれてしょうがない。
 
IMG_3451.jpg
約30mトリミング
うーんこれは無理かなぁ。
 
<比較>
IMG_3454.jpg
ペンタックス 双眼鏡  DCF ED 8x32 トリミング
 
 
 
 
明るい日中に近距離だったら?
 
スマホの標準側のレンズだと、200mmくらいになるので
それなら画質を気にしなければ使えるかな。
 
でも自分の用途だと野鳥撮影は厳しいし、
野鳥用単眼鏡としても今一つ。
 
ペンタックス8x32EDクラスの双眼鏡に
スマホアダプターて取り付けて撮影したほうが
手持ち撮影(リモコンシャッターは使う)でも撮れるし
画質も良いしピントも合わせやすいかった。
 
値段が4千円程度なので
それを考えればやはりこんなものでしょう。
 
自分的な利用法は
車に積みっぱなしにしたり
鞄に入れっぱなしにして
双眼鏡とかがない緊急用として
使う感じです。
 

nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ターボアダプターに 見口ゴムとキャップ その2 [スマスコ]

 以前紹介した、ターボアダプター用の見口ゴムとキャップですが、
「ニコン フィールドスコープ用DS接眼ゴム目当て」
を新たに買って試してみました。
 
0664A62D-B94C-42DF-B594-ED84DA609E7A.jpeg
右下が「ニコンフィールドスコープ用DS接眼キャップ」で、
上が同上に穴を開けて、見口ゴムの代用にしたもの。
左下が今回買った「ニコンフィールドスコープ用DS接眼ゴム目当て」です。
 
088E7146-3671-48CC-8A0B-7EAA8CA3F8DF.jpeg
「DS接眼ゴム目当て」をターボアダプターに付けた状態。
見口ゴムとして問題なし。
ゴムの肉厚は「DS接眼キャップ」より薄め
 
 
 0E464979-651E-4885-AF19-9B8231D4872D.jpeg
そこに「DS接眼キャップ」を被せる。
通常使用はこんな感じ。
 
 
ここで、ふと考える。
38D2746B-B4DB-4A85-96B9-2D499B9C65C1.jpeg
「DS接眼ゴム目当て」に、穴を開けた「DS接眼キャップ」を被せる。
 
こうすると、接眼レンズから数センチ距離が稼げるので、
裸眼観察用として使えそう。
眼鏡使用時は「DS接眼ゴム目当て」のみでOK。
 
 
19C92B9D-4C30-434B-BB2C-BB95500EB971.jpeg
ここに「DS接眼キャップ」を被せても良い。
 
屋外だと落として無くしそうだけど
これはこれで使えそう。

nice!(2)  コメント(0) 

ターボアダプターに 見口ゴムとキャップ [スマスコ]

デジスコやスマスコ利用の際に、
kowaのスコープ・tsn-664と
カメラ類を接続するパーツが
デジスコドットコムの
「ターボアダプターP1」です。
 
このアダプター。メーカーサイトに
 
「脱着容易なカプラー形式で観察・撮影をストレス無く切り替えできるようにしました。」
 
と書いてあるわりに、
実際は観察の際、見口ゴムがないため
接眼レンズ部に顔を押し付けられず、
さらにマツ毛やメガネがレンズに触れそうで
結構気を使います。
 
そこでこんなものを対策品として使ってます。
 
ホビーズワールドで見つけた
 
「ニコン フィールドスコープ用DS接眼キャップ」
1個216円を2個。
2B04BE76-0B45-4308-AE46-37B51A412350.jpeg
↑写真の右(左はくりぬいたもの)
 
これはニコンのフィールドスコープ用ですが、
ホビーズワールドさんのHPに
ターボアダプターのキャップに使用可能とあり、
試しに2個買ってみました。
 
最初は単純に持ち運び用の保護キャップと考えてたのですが、
取り付けてみると、ん・・・・もしかして。
 
片方をくりぬくと見口ゴムにならんか?
 
32B63588-F82C-41A4-8553-ACB08ED1E48D.jpeg
ターボアダプター 保護するキャップが無いので
取り扱いには気を使います。
 
それに穴を開けた接眼キャップを付けると
2BA9602E-B147-4DFC-8F24-E5B0D1840842.jpeg
このように、見口ゴムの代わりになります。
自分はメガネ着用なので、これはちょうど良い。
 
で、で、さらにもう一個のキャップを被せると
4A592B10-447C-4E3A-9E3E-BE314C6BECDE.jpeg
ちょうどハマります。
 
これで持ち運びにも気を使わないし、
観察にはキャップを1個外し、
カメラを付けるときは2個外せば良い・・と言うわけです。
 
ホビーズワールドさんには、
「ニコン フィールドスコープ用DS接眼ゴム目当て」
と言うのもあり、
こっちも使えるかもしれませんが
試してないので分かりません。
 
これは結構おすすめですよ。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スマスコ カワセミのペリット [スマスコ]

夕方で日も落ちて暗い状況です。
TSN-664とiPhone8plusでスマスコ試写。
 
40~50m先で、カワセミがペリットを吐きました。
ペリットを吐くところは初めて見ました。
 
IMG_0329.jpg
トリミング
 
なにか、くちばしを開けたり閉じたりしてるな。
と思ったら・・・
口の奥にペリットがぁ・・。
 
IMG_0330.jpg
「ンガンガ ゲコッ」
と、言ったか言わずか?
 
下に落ちてるのがペリット
 
IMG_0337a.jpg
30~40m先のカワセミ(少々トリミング)
 
やはり三脚出してると、あまり近くに寄ってこないですね・・
先日は双眼鏡のみで観察だったけど、
警戒心が緩いのか20m以内の距離でも逃げなかったのに。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スマスコのテスト [スマスコ]

iPhone8plusのスマスコのテストです。
TSN-664に30倍アイピース
iPhone8plusの望遠側レンズにて。
 
アプリはMicrosoft pixで、
レンズを固定。
 
換算焦点距離は1710mm以上
 
サクッと撮った28m先
A6AE10A8-A5F1-4184-955E-420130156D7B.jpeg
ノートリで、「おおっ」と思った。
 
 
 
5B24A747-2269-44D3-A8E0-893AA637A727.jpeg
サクッと近距離の猫
 
アプリ任せのピント合わせが難しい。
画像は縮小してるのであれだが、まあまあかな。
 
 
E08C2E79-0826-4C12-9B12-0F2E3525E2BD.jpeg
170m先のウミウ
 
これも縮小してるのでアレだが、
元画像はもうちょっとマシで、
このサイズなら何とか...かなぁ。
 
この距離でそこそこ撮れればいいんだが...
スマスコならこんなもんかな。
 
アプリも別のに入れ替えて
またチャレンジ。
 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

iPhone8plusでスマスコ改造 [スマスコ]

歳をとると、スマホも画面が小さいと大変です。
で、iPhone6sからiPhone8plusへ機種変更しました。
 
が、そうすると今まで使っていたスマスコ用のアダプター、
kowa TSN-IP6が使えなくなる。
 
そこで、TSN-IP6をばらして
iPhone8plus用のカバーに
両面テープで接着しました。 
 
l0225.jpg
iPhone8plusはカメラレンズが2つあって
広角側が35mm換算で約28mm
望遠側が約57mmということで、
望遠側に合わせました。
 
30倍アイピースに接続すると、
約1710mmということになります。
これはなかなかです。
 
TSN-664にターボアダプターP1
TA4+5 58mm延長リング 
ステップアップリング3058
あたりでとりあえず試してみたいと思います。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スマスコでオオワシ [スマスコ]

オオワシを見に涸沼へ
いってきました。

結構な数の大砲の砲列。

どこに車を止めればいいかも分からんし。



スマスコは全部次女の撮影です。

IMG_2416.JPG
対岸の野焼き

フィールドスコープなら、対岸の様子もばっちり。

30分ほど待っていると

あれ?オオワシじゃね?

上空に小さく旋回する影。
IMG_2415.JPG
トリミング。

意外に撮れてんじゃん。
やるな次女

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スマスコでヒヨドリ [スマスコ]

kl_1902.jpg
庭のヒヨドリ

tsn-664に45倍アイピースを
iPhoneで。

近すぎて45倍では
動くと追いかけられない。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スマスコに植毛紙 [スマスコ]

スマスコアダプター
Kowa iPnone6用フォトアダプター TSN-IP6

ですが、
先日は光線漏れをふさぎました。

今回は内面反射の低減のため
BORGの植毛紙セットSを貼ってみました。

元々は同社スコープ鏡筒内とかフードに
シートを丸めて貼る用に出来てるようです。
このシート自体には粘着加工ありません。

IMG_1518.JPG
樹脂の上に植毛加工してあり
ハリがあります。

サークルカッターなどで切って
IMG_1515.JPG
両面テープで貼り付け。
上の画像と比べても
効果ありそうです。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スマスコ光線漏れ対策 [スマスコ]

iPhone6でデジスコできる、コーワの「TSN-IP6」ですが、

ケースとスコープ接合部に隙間があり、

光線漏れがあるので埋めてみました。

dji449.jpg

書道用マットを切って両面テープで貼り付け。

効果があるといいな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - スマスコ ブログトップ