So-net無料ブログ作成

雨でもハスカワ [カメラ]

時間のない中、しかも小雨・・
 
カメラにレインカバーを付けて
 
【国内正規品】OP/TECH オプテック Rain Sleeve 901322

【国内正規品】OP/TECH オプテック Rain Sleeve 901322

  • 出版社/メーカー: オプテック
  • メディア: エレクトロニクス
 
↑使用するレンズでサイズがあるので注意です。
緊急用には安いしいいですね。
 
DSC_0534.jpg
ハスがしおれ気味なのが残念・・
 
 
DSC_0540.jpg
幼鳥はこのあたりがお気に入り。亀とも仲良し。
 
 
DSC_0544.jpg
2羽いるのかと思いきや
 
 
 
DSC_0556.jpg
一羽飛んできた
 
 
DSC_0559.jpg
3羽になった。
 
 
DSC_0592.jpg
ダイブ 遠いなぁ。
 
 
 
DSC_0593.jpg
ちっさーーーい魚をゲット。
 
 
DSC_0664.jpg
3羽で飛び回っていて楽しそう。
 
幼鳥が無邪気で撮影も楽しい。
 
 
 
 

nice!(13)  コメント(0) 

ハスを見に行く の2 [カメラ]

ハスの続き
 
あまり変わばえのない写真・・
 
DSC_0191.jpg
 
 
DSC_0195.jpg
 
 
DSC_0196.jpg
 
 
DSC_0201.jpg
 
 
DSC_0215.jpg
 
 
DSC_0230.jpg
↑お、ハチが・・の2
 
 

タグ:ハス D7500
nice!(11)  コメント(0) 

ハスを見に行く [カメラ]

天気がすぐれませんが
ハスを見に行きました。
 
多少画像をいじってるので、
それぞれ色味が違ったりしてますが
ご容赦を。
 
DSC_0046.jpg
 
 
DSC_0032.jpg
 
 
 
DSC_0033.jpg
 
 
 
DSC_0034.jpg
 
 
 
 
DSC_0044.jpg
 
 
 
 
DSC_0180.jpg
↑ハチが
 
 
 
DSC_0181.jpg
 
 
 
 
DSC_0188.jpg
 

タグ:ハス D7500
nice!(17)  コメント(0) 

ニコンD7500を買ったらムック本が付いてきた [カメラ]

D500のサブに
安くなったD7500を買いました。
 
5729A50B-709F-43AB-A332-B2EBA46B612F.jpeg
おまけにニコン販促用らしいムック本がサービスで付いてた。
ラッキー!!
 
 
今日は暑くて蒸し蒸し。
 
8EEF2BA7-8430-4206-BE76-B349667E1A98.jpeg
夏っぽい雲!
 
 
D4D8E876-0B84-457C-8051-1AADC95424B8.jpeg
ハスも入れて
 
この後、一瞬バラっと雨が。
天気も不安定ですね。
 
EEBDBCC0-336C-4DC1-92C1-628735B221F9.jpeg
帰ろうと思ったら亀が歩いていた。
 
さーて、充電して液晶保護フィルム貼ったら
日曜はD7500の試運転だなぁ。
 
晴れろ〜。

タグ:ハス D7500
nice!(16)  コメント(0) 

ニコンB700でハスを撮りに行く [カメラ]

仕事のついでに有名ハスカワポイントへ。
 
天気悪いけどカメラマン多数。
皆さん気合いが入ってます。
 
 
私は時間もないので1時間ほどウロウロ。
この辺は軽量装備の特権ですねぇ。
運動不足なのでちょうどいい。
 
しかーし残念ながらハスにカワセミは来なかった^_^
 
こればかりは運だよなぁ。
 
51B6299E-EFD4-4015-9A02-FF91CA31AA78.jpeg
午後で曇りでこんな感じです。
 
朝の方がいいんでしょうね、、、
 
 
F5EDB05C-DA66-4E98-B2AE-1C2353452BFF.jpeg
ちょっといじりすぎか?
B700は天気が悪いとつらい。
 
 
78E52444-C2DC-4E16-BF55-D8240A5DE6A6.jpeg
このくらいなら弄ってもまあまあか?
 
 
DF4D6DA7-5889-4A65-B7B2-E5114707FFE0.jpeg
カワセミいないので可愛いスズメをパチリ。
 
右は幼鳥かな。
 
 
F6E123B1-79A5-4F65-B317-AAB3AA6B40E7.jpeg
ハスカワを諦め移動。
 
幼鳥がいた。
 
 
 
0089BE76-BBEF-4327-984A-8680DD41192B.jpeg
さらにメス成鳥が定番の場所に。
 
ポチャポチャやってたらしい。
 
B700ではどうせダイブは無理なので
気にせずウロウロ。
 
まだまだ天気も悪そうだし、
日曜に雨なのは痛い。
 
梅雨明け激希望。
 

nice!(9)  コメント(0) 

ハスカワ なん年ぶり? [カメラ]

ほんと、久しぶりにハスカワ撮れた。
 
曇りだし時間も無いし、運良くハスに止まってくれた。
 
DSC_8253.jpg
ロクヨンです。
 
咲いたハスに止まるのは望みすぎ?
 
 
DSC_8385.jpg
鳴かずに飛んでくるので見つけるの大変。
 
 
DSC_8346.jpg
もっとハスに近い所に〜!
 
 
DSC_8371.jpg
暑くなる前でよかった。

nice!(15)  コメント(2) 

カイツブリ 一足遅かった [カメラ]

雛の背中乗せを見たくて
たまに見に行ってたカイツブリですが、
 
がーーーーーん!
 
DSC_7950.jpg
しばらく見ないうちに
雛が生まれてこんなに大きくなってるよ・・
 
 
DSC_7954.jpg
ザリガニか何かを捕まえて与えている
 
 
DSC_7962.jpg
もっと小さいうちにこれればよかったなぁ。
 
 
DSC_8007.jpg
まぁ、これはこれで・・いいか。
 
 
DSC_8028.jpg
やはりザリガニ?エビ?を与えている。
 
 
DSC_8035.jpg
2つがいいて、縄張りあらそい
 
 
DSC_8059.jpg
もう一つのつがいも、巣に座ってたけど
ヒナは大きくなってるみたい・・残念。
 
また来年かぁ。

nice!(14)  コメント(0) 

収穫なし [カメラ]

このところは天気悪もあり家の用事もあり
あまり出かけられず。
 
少し時間ができたので仕事の合間にカメラを持って出かけました。
DSC_7855.jpg
脇の二羽は幼鳥?
 
顔の黒班薄目でぷっくり。
 
 
ヨシキリ系が鳴いているが姿は見えず。
 
土手を流すと
DSC_7871.jpg
キジが多数。
 
 
をを!
 
テン?のようなものが道を横切る。
 
車を降りて姿を探すがもう見えない・・
そこでヨシキリが鳴いているので
それをパチリ。
 
DSC_7902.jpg
運よく前に出てきた。
 
まずまず
 
しかし週末も天気悪そうだし
梅雨明けまではだめですねぇ。
 

nice!(18)  コメント(2) 

カワセミ幼鳥 [カメラ]

久々にカワセミを見に行きました。
 
ハスはまだもう少しという感じで
双眼鏡でカワセミを探します。
 
今日は500mmf5.6PFに、
ジッツォの2型カーボン三脚・Neewerのジンバル
 
ハスの様子見と、軽量システムでどう撮れるか。
 
いやー軽い。余裕で移動できます。
ジンバルは安物なのでちと飛びものに合わせるのは難しかった。
 
さて、肝心のカワセミは
 
鳴き声がしないので、いないのかなぁ・・・と思ったらいました。
DSC_7805.jpg
スズメ(これも幼鳥?)と気にせず戯れるカワセミ幼鳥
 
こんなスズメのそばにいるの珍しい。
幼鳥なので警戒心が薄く、友達感覚?
行動パターンが成鳥とちょっと違う。
 
鳴かないし決まった範囲を右往左往しながら
ただダイビングは頻繁。
 
DSC_7811.jpg
距離が遠くて・・・60~80m
 
500mmf5.6PFなかなかの解像です。よしよし(^-^)
 
DSC_7817.jpg
ここでまったり。
 
 
幼鳥なので色が地味。
ハスカワ写真にはもう少しです。
でも楽しませてもらえそう(^-^)
 
次回はロクヨンにして、距離があっても撮れるようにしよう。
 

nice!(17)  コメント(0) 

カイツブリの喧嘩 「鳰の湖」 [カメラ]

とある沼にて
 
「ケケケケケ!!」
 
けたたましい鳴き声。
 
これはカイツブリだな~。
 
 
そうだ、「カイツブリ」といえば・・・
 
昨年末の紅白で、歌手の丘みどりさんが
 
「鳰の湖(におのうみ)」
鳰の湖

鳰の湖

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2018/03/07
  • メディア: CD
 
という曲を歌っていました。
 
 
この「鳰(にお)」
 
 
なんの鳥???
 
 
と思って調べたら、
 
「鳰(にお)=カイツブリ」
 
ということで、
 
 
「鳰の湖」「琵琶湖」の別名
 
ということらしいです。
なるほど~勉強になりました。
 
 
さてさて、
大き目の沼では
ちいさいカイツブリを見つけるのはちと難しい。
 
でもすぐわかりました。
 
どうやら2羽で縄割り争いをしてるようです。
 
DSC_7251.jpg
ケケケケケ!
 
と、ぶつからない程度に相手に突進!!
 
 
DSC_7252.jpg
ケケケケケ!
 
と、相手もお返しに ぶつからない程度に逆突進。
 
DSC_7253.jpg
ぶつからない程度でにらみ合い・・
 
どこかでメスが営巣してるんでしょうか?
この先、ヒナの背中乗せを見られるかもしれません。
 
丘みどりさんの「鳰の湖」は
別れた男性を今も思う女性の歌詞ですので
この2羽のカイツブリとは状況が違いますが、
 
ついつい口ずさんでしまう・・
 
「♪にお~の~ぉ うぅぅぅみぃぃぃ♪」
 

nice!(18)  コメント(2)