So-net無料ブログ作成

ケンコーの1.4xテレコンでAFを試す [撮影機材]

ちょっとお遊びで
タムロン150-600mmG2に
古いケンコーのテレプラスプロ300 1.4x
(DGではない)
でAFしてみました。
 
DB67B9BB-E981-4D01-BEC9-3B08330C61D4.jpeg
キヤノン7D2なので、ここの3ピンを絶縁するとAFできます。
(マウント面のテープはガタ止め用です。)
 
結果。
 
望遠端のみのテストで、
AFは動くけど動き物も止まり物も実用とは言えず。
 
7D2本体のAF微調整域を超えるピンずれ。
 
画質は一段は絞らないとなあ、という感じ。
露出もオーバー気味。
 
古いタイプなので、しょうがないか。
って、正規の使い方じゃないし。
 
 
ただ、絶縁しないでMFで撮った画像は
手振れ補正も効くせいか
手持ちでもまずまずの画質。
露出も適正。
 
絶縁しないと、レンズ情報はなぜか
純正の2xテレコンとなってましたが。。。
この辺で、何かカメラ側の設定が変わるのかな?
 
使用目的にもよるし、
テスト撮影した枚数も少ないので
なんとも言えないけど
 
ま、この組み合わせ
(7D2+タムロン150-600mmG2+ケンコーテレプラスプロ300x1.4)
では、鳥さんにはAFは使えないことは分かった。
 

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。